パートナーエージェント

share

育児しないのはもったいない!メリットの方が多い「男性の積極育児」

育児しないのはもったいない!メリットの方が多い「男性の積極育児」
髙木 秀邦
髙木 秀邦株式会社髙木ビル COO(最高執行責任者) 兼 専務取締役。
森本 千賀子
森本 千賀子株式会社morich代表取締役、オールラウンダーエージェント。
佐藤 茂
佐藤 茂株式会社パートナーエージェント 代表取締役社長
出演者の詳しいプロフィールを見る
髙木 秀邦
髙木 秀邦(たかぎ ひでくに)株式会社髙木ビル COO(最高執行責任者) 兼 専務取締役。宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士、相続士。
早稲田大学商学部卒業。大学在学中からプロのミュージシャンとして活躍し、卒業後にはCDデビューも果たす。20代半ばで信託銀行系の大手不動産仲介会社に就職。売買仲介の営業担当として優れた営業成績を残し、MVP表彰の常連となる。2009年に株式会社髙木ビルに入社し、自社ビルやマンションの設計・開発・管理運営に当たる。入居企業と共に成長するワーキングオフィス「BIRTH」を立ち上げるなど、オフィスビルの新たな価値創生を目指して活動している。

株式会社髙木ビル:http://t-bldg.jp/
BIRTH:http://birth-village.com/
CYCLE REST虎の門:http://cycle-rest.com/

森本 千賀子
森本 千賀子(もりもと ちかこ)株式会社morich代表取締役、オールラウンダーエージェント。
獨協大学外国語学部英語学科卒業後、リクルート人材センター(現リクルートキャリア)に入社。転職エージェントとして、人材戦略コンサルティング、採用支援サポート全般を手がけ、2000人超の転職に携わる。設立以来の累計売上実績は社内トップ、リクルート社内表彰・主要賞の受賞回数は30回超にも及ぶ。
プライベートでは毎朝3時に起床し、自分の時間を確保しながら、現在中二と小三の2男の母として育児を楽しむ。
主な著書に『No.1営業ウーマンの「朝3時起き」でトリプルハッピーに生きる本』(幻冬舎)など。
佐藤 茂
佐藤 茂(さとう しげる)株式会社パートナーエージェント代表取締役社長。
駒澤大学経営学部在学時から広告代理店・株式会社オプトでアルバイトとして働き、卒業後に入社。大手結婚相談所へ転職し、マーケティング担当取締役として広告戦略等を担当する。その後、株式会社テイクアンドギヴ・ニーズに入社。結婚情報サービス事業を手掛ける子会社として株式会社パートナーエージェントを立ち上げ、2008年にMEBOによって親会社から独立。2015年、東証マザーズへ上場を果たす。
現在、パートナーエージェントの会員数は約1万2000名、婚活支援サービス業界で成婚率No.1を誇る。

「男性の育児参加」について、髙木ビルの髙木秀邦COO(最高執行責任者) 兼 専務取締役と考えていく今回の対談。前編では前段として、髙木氏が祖父・父からどのような影響を受けてきたのか、どのようなことを意識して自身の子どもと接しているのか、お話を伺いました。

本記事ではメインテーマである「男性の育児参加」に踏み込み、話者3人にそれぞれ子どもとの接し方や、「男性の育児参加」が求められる現状についての思いを語っていただきました。

親が生き生き働く姿を見せること。親が思う以上に、子どもは親の姿を見てくれる

  • 結婚相談所・結婚支援サービス パートナーエージェント